東京都あきる野市にあります«社会福祉法人 勧能福祉会 五日市わかば保育園»のホームページへようこそ!!

  • 身体・意思・知性・精神・こころの育ちを大切にする保育
qrcode.png
http://i-wakaba-hoikuen.com/
モバイルサイトにアクセス!
社会福祉法人 勧能福祉会 
五日市わかば保育園
〒190-0164
東京都あきる野市五日市98
TEL.042-596-3472
FAX.042-596-5587
008290
 
 

五日市わかば保育園からのお知らせ

五日市わかば保育園からのお知らせ
 
お茶教室(ふじ・きく組)
2018-02-08
ふじ組(年長)になるとお茶教室が始まります。小泉先生にお茶の心やおもてなしの心。あいさつなどを教えていただきます。
4月から始まったお茶教室も、2月には引継ぎ。先輩としてきく組(年中)さんにお茶教室の様子を伝えます。
正座をするのも大変だった4月から、お運び、盆点てと日本文化に触れてきました。
和三盆のお干菓子、薄茶。美味しい思い出と共に、お茶教室での経験。日本の文化、おもてなしの心、これからも大きく育って行ってくれるものと思います。
 
 
もちつき
2018-01-11
ふじ組さん(年長クラス)が田植え、稲刈りをして収穫したもち米!
昨年度に続き、今年度も稲作体験しました!!今年度は収穫量も増え、豊作が嬉しかったです。
そして新米を使っての餅つき体験。
毎年、こうして日本文化に触れ、継承していける幸せを思います。
ご指導、お手伝い下さる地域の皆様、本当にありがとうございます。
これからもずっと続けていきたい体験ですね。
 
 
 
 
クリスマス会
2017-12-25
12月25日 クリスマス会を楽しみました。
クリスマスのお話を聞いたり、お楽しみの影絵クイズや手話の歌。
そしてシャンシャンシャン♪と鈴の音♪ サンタさん登場です!!
わかば保育園のよいこのみんなへと、プレゼントを持ってきてくれました!
 
給食時間、ばら・きく・ふじ組さんランチルームに全員集合!クリスマスランチも楽しかったね。
 
平和な時代が続いていくことを祈り 子どもたちの心に 
人の気持ちを思いやるやさしさを おおきく育てていきたいですね。
 
 
 
生活発表会
2017-12-16
12月15日(金)16日(土)2日間、生活発表会が行われました。
1歳児から5歳児まで、保育園で遊んでいる手遊びや体操。また楽しかった経験や友達とのやり取りをもとに、みんなで作った創作劇などを発表。たくさんのお客様の前に照れてしまうお子さんもいましたが、どの子も力いっぱい頑張る姿、笑顔に大きな成長を感じた2日間でした。おじいちゃま、おばあちゃま、たくさんの保護者の方々にご観覧、またご協力いただき、本当にありがとうございました。
 
大根掘り
2017-12-08
今年度、畑の仕事、最後は大根掘りです!
毎年、聖護院大根と青首大根を作っています。
同じ大根なのに、形がこんなにも違うなんんて、
自分たちで種まきした小さな小さな種が、こんなに大きくに育つなんて、
本当に命の不思議さや、自然の素晴らしさに感謝!感謝!です。
 
来年、春一番にジャガイモの種イモを植えます。
恵まれた五日市の自然の中、畑仕事の楽しさを!
笑顔と共に子供たちに伝えていきたいですね。
 
 
 
交通安全指導・警察官制服着用
2017-11-30
留原駐在さんが来園、腹話術で交通安全のお話をしてくださった後、警察官の制服着用体験をさせていただきました。
4・5歳クラスのお友達が体験!警察官、白バイ隊員、どちらか好きな制服を着させていただき記念撮影しました。
信号機の見方・横断歩道の渡り方「とびださない!」みんなの命を守るために大切のことを教えて頂き、制服着用では
かっこいい制服姿で敬礼!と、みんな楽しそうでした。
 
 
 
 
さつま芋堀り
2017-11-22
6月に4・5歳児クラスでサツマイモの苗植えをしました!収穫の時を迎え、1歳児から5歳児までみんなでさつま芋ほり!!
見てください!立派なお芋でしょう。
榎本先生の御指導のもと、今年もこうして土に触れ、収穫できた事、本当にありがたいです。
大地の匂い、土の感触、さつま芋の重さ。1本の苗から育った大きなさつま芋。命の不思議と共に、収穫の大きな喜び。
子供たちの心と体に、楽しい思い出と共に残ってくれたらと願っています。
 
 
<<社会福祉法人 勧能福祉会 五日市わかば保育園>> 〒190-0164 東京都あきる野市五日市98 TEL:042-596-3472 FAX:042-596-5587