社会福祉法人勧能福祉会 ちきゅうのこどもほいくえん成城は、東京都世田谷区の新しい保育園です。

qrcode.png
http://i-wakaba-hoikuen.com/seijo/
モバイルサイトにアクセス!
社会福祉法人勧能福祉会
ちきゅうのこどもほいくえん成城
〒157-0074
東京都世田谷区大蔵5-7-29
TEL.03-6411-0812
FAX.03-6411-0813
保育園
007143
 

入園のご案内

 

入園のご案内

入園のご案内
 
《ちきゅうのこどもほいくえん成城の見学について》
保育園の行事によりご案内出来ない場合がございますので下記電話でご確認の上お越しください。
 ●ちきゅうのこどもほいくえん成城  電話 03-6411-0812
  
 世田谷区の窓口・問い合わせ先のご案内
●保育園の入園、申し込みの方法などについてのお問い合わせ
 電話の場合の窓口
 保育認定・調整課入園担当 電話 5432-1200 FAX 5432-1506
 
●保育園入園申込書の受付、希望園追加・変更の提出書類を直接持参される場合の窓口
 各総合支所生活支援課 子ども家庭支援センター
 
 世田谷総合支所    電話 5432-2915
 生活支援課      FAX 5432-3034
          
 北沢総合支所     電話 3323-9906
 生活支援課     
 
 玉川総合支所     電話 3702-1189
 生活支援課      FAX 3702-1520
           
   砧総合支所      電話 3482-1344
 生活支援課      FAX 5490-1139
            
 烏山総合支所     電話 3326-6155
 生活支援課      FAX 3326-6169
           
 
 
 
 

園内紹介

園内紹介
 
0歳児室
0歳児保育室 「だいち」 
。私たちは、乳児期によりよい感覚体験が得られるような環境づくりをしています。畳の上で寝ころがってリラックスしたり、手作り玩具、歩行補助棒、階段、などひとりひとりの子どもの発達に合わせた環境が用意されています。そして視覚、聴覚、触覚、嗅覚、味覚の五感がとても敏感な時期。同時にその感覚体験を無意識のうちに吸収する時期でもあります。この時期にためこまれた雑多な感覚体験は無意識の世界で整理され、感性や知性の源となってくれるのです。
 
1歳児、2歳児
1歳児室「はな」  2歳児室「そら」
自分で考え、自分で行動できる環境が用意されています。
たくさんの教材教具の中から、“これを使う”と自分で選択し、“これで終わる”と自分で決定できるようになります。
子ども自身で判断出来るということは自発性が高まり、意欲を持って行動することにつながります。
 
 
 
3歳児
3歳児室 「かせい」
 
 3歳以上になると行動範囲が大きくなり、全身運動ができるようになります。感覚教具など概念を整理する教材なども置いてあります。
 
 自分の思いを主張しながらも友達と同じ場所で遊んだり簡単な集団での遊びを楽しんだりするようになります。
 
ゆうぎしつ
ゆうぎしつ
 
こどもたちのランチルームになったり、体操、製作、早番、遅番など、多目的室として使われています。
 
 

エントランス

エントランス
 
エントランス
エントランス内 「図書コーナー」
 
お帰りのときに、親子でちょっと一休み。その日のほいくえんの様子を話したり、好きな本をよんでもらったり、親子で温かい時間を過ごせます。
 
散歩のおみやげ
エントランス
散歩で拾ってきたどんぐりのおみやげ
 
 
給食展示
エントランスには毎日、その日の給食が展示されています。
<<社会福祉法人勧能福祉会 ちきゅうのこどもほいくえん成城>> 〒157-0074 東京都世田谷区大蔵5-7-29 TEL:03-6411-0812 FAX:03-6411-0813